大きい画像を表示



光害レベル:SQM-L測定値= 21.4
気温 7℃

Canon EOS 60Da
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM -> F4.0
ISO1600 / 180sec x 29コマ コンポジット
スカイメモRによるノータッチガイド
RStacker, Lightroom4.5, ステライメージ7, Photoshop CS6
4x4ソフトビニング、周辺部をトリミング

さそり座のアンタレス付近は、カラフルな星雲が複雑に分布している。
100mm望遠レンズでのノータッチガイドで、せいぜい3分の短時間露出しか出来なかったので、感度をISO1600に上げた上で多数枚コンポジットした。

フラット画像は現地にてELパネルで撮影し、ダークと共にRStackerで処理した。

光害レベルは、SQM-L測定値で、天頂21.4[等/秒角^2]だが、南天は光害のためにもっと悪いはず。