光害レベル:SQM-L測定値=21.0
気温 約 7℃


2014/10/18 20:59~24:04
兵庫県大河内高原
EOS60Da
William Optics FLT98CF + フラットナーレデューサー4
LPS-P2フィルター使用
ISO1600, 300sec x 22コマ
ケンコーSE2赤道儀
笠井ガイドファインダー60, Lodestar Autoguider, iAGによるオートガイド

RStackerによるダーク減算・フラット補正
Lightroom 5.6による現像
ステライメージ7で加算平均
ステライメージ、Photoshop CCで調整
2X2ソフトビニング後、切り出し


ちょうこくしつ座の系外銀河。
視直径25.1分角、光度7.1等とメシエ天体並に大きくて明るいが、南天低くにしか見えないので大河内高原では光害に埋もれている。そのためLPS-P2を使用した。