« 七夕 | トップページ | 明け方の月と金星 »

2012年7月15日 (日)

木星食

今日の昼過ぎ、木星が月齢25.5の細い月に隠される「木星食」があった。

朝から雲が多く、ほとんどあきらめていたが、昼過ぎに晴れ間が見えてきたので、とりあえずミニボーグと経緯台を持って、マンションの階段の踊り場から撮影してみた。

晴れ間と言っても薄雲がかぶっている感じでコントラストが非常に低く、月を見つけるのに一苦労したが、とりあえず潜入前の状態を捉えることができた。

機材は、ミニボーグ60ED + 1.4xテレコンバーターDG
EOS 60Da
NewKDS経緯台

20120715130428
2012/7/15 13:04:28
ISO100, 1/1000sec
50%に縮小・トリミング

20120715130544
2012/7/15 13:05:44
ISO100, 1/1000sec
50%に縮小・トリミング

ところが、13:06の第1接触直前に厚めの雲に隠されてしまった。

その後、出現の時も雲に隠されたままで、結局これだけで終わってしまった。

残念だが、次の金星食(8月14日未明)に期待したい。

|

« 七夕 | トップページ | 明け方の月と金星 »

コメント

こんにちは。
木星食、とらえられなくて残念でしたね。
私は接近した木星さえ、とらえることが出来ませんでした。
来月の金星食は雲に邪魔されないといいですね。

投稿: しゃあまん | 2012年7月16日 (月) 18時18分

しゃあまんさん、こんばんは。
食の瞬間は捉えられなかったのですが、一応接触直前まで見る事が出来たので、収穫はありました。
6cmミニボーグの直焦点で1/1000secの高速シャッターでも昼間の木星が写ったのですが、意外と明るいものですね。

投稿: A(1) | 2012年7月16日 (月) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521118/55200416

この記事へのトラックバック一覧です: 木星食:

« 七夕 | トップページ | 明け方の月と金星 »