« 2012年5月までの惑星まとめ | トップページ | 【動画】金星の太陽面通過 第1~第2接触 »

2012年6月 6日 (水)

2012/6/6 金星の太陽面通過

6/4の部分月食はベタ曇りで完敗だったが、今日の「金星の太陽面通過」は晴れ間が期待できそう、ということで、休暇を取って自宅で観測することにした。

機材は下記の2セットの鏡筒で、ガイド撮影用のプレートを使い、SE2赤道儀に載せた。

201206061(1)FLT98CF + アストロソーラーフィルム + kissX4
(2)ミニボーグ60ED + 1.4×テレコンバーターDG
      + ND400 + ND16 + ND4 + KissX2

(1)はKissX4での動画撮影、(2)は静止画用である。

天気の方だが、朝から曇っていたのが、第1接触直前に急速に晴れてきて、ほぼ快晴となった。

撮影は全てISO100で行った。

60ed0711
7時11分 (第1接触)

機材(2),  1/3000sec
ピクセル等倍切りだし

まだよく分からない

60ed0718
7時18分

機材(2), 1/3000sec
ピクセル等倍切りだし

金星の半分ぐらいが太陽面に入った。

60ed0729
7時29分 (第2接触)

機材(2), 1/3000sec
ピクセル等倍切りだし

第2接触。

快晴が続き、撮影は順調に進んだ。
眼視では,ビクセンの日食グラスを使って肉眼で見たが、私の矯正視力不足気味のメガネを通してでも、小さな点がはっきりと分かった。

60ed0921
9時21分

機材(2), 1/3000sec
ピクセル等倍切りだし

撮影は順調。
金星は黒点よりも黒い。

Flt980935
9時35分

機材(1),  1/1600sec.
50%に縮小、切りだし。

FLT98CF+kissX4の方でも静止画撮影した。
やはりこちらの方が精細感がある。

201206062_210時前頃、ベランダ奥側に配置した機材(2)からはヒサシが邪魔になって太陽が見えなくなった。

そこで、FLT98を赤道儀から降ろし、赤緯軸を反転させ、ミニボークのみを出来るだけベランダの柵に近くなるよう、再セットした。

201206063
ここまで順調だったが、最小角距離となる10時半直前になって、雲が襲来した。

60ed1030_2
10時30分 (最小角距離)

機材(2), 1/3000sec
ピクセル等倍切りだし

雲の隙間から何とか撮影。

この後も雲が断続的に通過するようになってしまった。

201206064更に正午前、南東向きのベランダからついに太陽が見えなくなってしまった。

そこで、ミニボーグを赤道儀から外し、カメラ三脚とNew KDS経緯台を持って屋外に出ることにした。
このようなときに、機動力のあるミニボーグはありがたい。

屋外で、経緯台にて何とか太陽を追いかけ、撮影を継続した。
この時、雲で見失った太陽を再導入するのに、等倍ファインダー「スカイサーファー3」が大変役だった(もちろん減光済み)。

そして、第3接触の時間。薄雲があるが撮影は可能。

60ed1330
13時30分 (第3接触)

機材(2), 1/3000sec
ピクセル等倍切りだし

薄雲で、ちょっとぼやけている。
経緯台による撮影なので、太陽の向きが赤道儀による撮影と合わない。今回は概ね北が上になるよう、ラフに調整した。

60ed1347
13時47分 (第4接触)

機材(2), 1/3000sec
ピクセル等倍切りだし

これにて終了。

後半は雲に悩まされたが、それでも一応全経過を観測することが出来た。

後は時間をかけて、動画や静止画の編集を順次やっていきたい。

|

« 2012年5月までの惑星まとめ | トップページ | 【動画】金星の太陽面通過 第1~第2接触 »

コメント

こんばんは。
全行程撮影出来たようで、なによりですね。
この日の朝は西から晴れて来たようで、大阪では第二接触は見られなかったようです。
途中で経緯台に変えられたので、動画にするのは大変かと思いますが、頑張って編集して下さい。

投稿: しゃあまん | 2012年6月 7日 (木) 22時17分

しゃあまんさん、こんばんは。

最初から全過程が見られる場所に赤道儀を設置したら良かったのですが、結構な荷物になるので、結局このような中途半端な形になりました。
曇っていた30程度を除き、概ね10分毎ぐらいには撮影できているのですが、おっしゃるとおり、経緯台撮影分の回転が大変です。面倒なので、パラパラ動画にするかどうか迷います。

投稿: A(1) | 2012年6月 7日 (木) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521118/54894274

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/6/6 金星の太陽面通過:

« 2012年5月までの惑星まとめ | トップページ | 【動画】金星の太陽面通過 第1~第2接触 »