« 2012/2/18 兵庫県多可町 | トップページ | RStackerによるEOS Kiss X4の画像処理 »

2012年2月21日 (火)

2012/2/19 明け方のギャラッド彗星

20120218_garradd150多可町にて、2012年2月19日の明け方4時32分頃から、5分×4コマで撮影した「C/2009 P1(ギャラッド彗星)」(先日の遠征時に撮影)。彗星核を基準にコンポジットしたので、周囲の恒星は流れて写っている。

この時は「りゅう座」を通過中で、光度は約6.5等。8x42の双眼鏡で見たところ、ちょうど大型の球状星団のように見えた。しかし近くのM13よりはかなり暗い印象だった。

双眼鏡では尾は見えなかったが、写真ではダストの尾がはっきり写り、反対側にはうっすらとイオンの尾も確認できる。カメラの写野の短辺側を両方の尾が伸びる方向に沿わせてしまい、尾がはみ出し気味になってしまったのが残念。

ギャラッド彗星はこれから4月頃にかけて、光度を7等級台まで徐々に落としながら、おおぐま座の方へ移動していく。3月は周極星となり、一晩中見えることになる。

|

« 2012/2/18 兵庫県多可町 | トップページ | RStackerによるEOS Kiss X4の画像処理 »

コメント

こんばんは
ご無沙汰してます。
ギャラッド彗星がまた撮影出来るようになったのですね。
2本の尾がはっきりと写っていて綺麗ですね。
昨年撮影したときはほとんど尾がなかったけど、かなり長くなっていて撮影しがいがありそうです。
雪がなくなったら砥峰高原へ行こうと思っていますので、お会いしましたらよろしくお願いします。

投稿: しゃあまん | 2012年2月23日 (木) 23時30分

しゃあまんさん、こんばんは。
ご無沙汰しています。しゃあまんさんのブログも拝見しています。
R200SSを使いこなされて、迫力有る銀河画像を連発されていますね。
以前コメントしようと思ったのですが、ログイン?する必要があるんでしょうか。なぜかうまく行きませんでした。

私もLodestar Autoguiderを入手して調整中ですので、またご報告します。
雪解けになってまたお会いできたら、色々お教え下さい。
よろしくお願いします。

投稿: A(1) | 2012年2月23日 (木) 23時39分

こんにちは
ブログのコメントですが、ログインする必要はありませんがコメント削除用のパスワードの入力が必要になるようです。
R200SSは今まで使っていた望遠鏡と違ってF4と明るいので、撮影対象が広がります。
焦点距離の関係で夏の大きな星雲とかは難しいかもしれませんが。
A(1)さんもLodestarを購入されたんですね。
NexImageからの変更だと感度がかなり上がるのでガイド星が見つけやすくなると思います。
いい結果が出ることを期待してます。

投稿: しゃあまん | 2012年2月24日 (金) 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012/2/19 明け方のギャラッド彗星:

« 2012/2/18 兵庫県多可町 | トップページ | RStackerによるEOS Kiss X4の画像処理 »