« 2012/1/7朝の水星 | トップページ | 月齢14.8 »

2012年1月 8日 (日)

2012/1/7, 1/8 の木星

昨日と今日は休日だったので、夕方から望遠鏡をセッティングし、薄明終了前から木星を撮影することが出来た。我が家のベランダからは薄明終了後すぐに見えなくなるので、もうそろそろ見納めとなる。

まず昨日(1月7日)の分。これは大赤斑の裏側あたりになると思う。

St20120107183541n2532c

昨日は、この季節にしてはシーイングが良いほうで、全フレームの半分程度をスタックに用いる事が出来た。

次に今日(1月8日)の分。20分程度の短い間隔を空けて撮影した2枚を並べてみた。大赤斑が裏側へ隠れようとしているところだが、たった20分程度でも木星の自転による模様の移動がかなりある事が分かる。

Jp20120108180920n2612c

Jp20120108182800n2092c

細くなったNEBと、眼視でも大赤斑より目立って見えるBargeが分かる。また、大赤斑後方の白斑群も明るい。

|

« 2012/1/7朝の水星 | トップページ | 月齢14.8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521118/53689002

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/1/7, 1/8 の木星:

« 2012/1/7朝の水星 | トップページ | 月齢14.8 »