« オートガイドソフト「iAG」公開 | トップページ | オートガイドソフト「iAG」で、キャリブレーション無しのガイド »

2009年10月 9日 (金)

水星・金星・土星

今朝、東の空に水星・金星・土星が集まった様子を見る事が出来た。

20091009_planets3 2009/10/9 05:12
Kiss X2 /タムロンA16 -> 50mm F4.0
ISO400 / 8sec
トリミング有り。

かなり雲の多い天気だったが、運良く雲が切れた所から3惑星を撮影することも出来た。
水星と土星はおよそ0.7°の大接近だ。この後、13日~14日には土星と金星が大接近する。

ところで、私は毎年今頃の時期に水星を見ることが多い。それは何故か。

我が家のベランダは南東向きなので、水星は西方最大離角の時しか見えない。したがって明け方に見る事になるが、今頃の時期(10月~11月頃)に、(ちょっと早めの)起床の時間と薄明の時間が一致する。夏は夜明けが早すぎて起きられないし、逆に冬は夜明けが遅すぎて水星を観望していては会社に遅刻する。春も時間的には良いのだが、透明度が悪い日が続くので、高度の低い水星は見にくい。したがって、秋に水星を見ることが多くなる。

今回は10月6日が西方最大離角だったので、これからどんどん見にくくなる。ここ数日が今年最後の機会だと思う。

|

« オートガイドソフト「iAG」公開 | トップページ | オートガイドソフト「iAG」で、キャリブレーション無しのガイド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521118/46441680

この記事へのトラックバック一覧です: 水星・金星・土星:

« オートガイドソフト「iAG」公開 | トップページ | オートガイドソフト「iAG」で、キャリブレーション無しのガイド »