« かみのけ座(Mel.111) | トップページ | 【機材】ミニボーグ(mini BORG)60ED(ガイド鏡仕様)   »

2009年8月 8日 (土)

木星の暗斑(衝突痕?)

梅雨が明けてもすっきりと晴れず雲の多い天気が続いているが、昨夜は久しぶりに晴れ間が広がったので、木星を撮影してみた。

20090807_jupiterW.O.FLT98 / 5x Powermate
NexImage 1/20 20fps


木星の自転は10時間弱と速く、あっという間に模様が移動してしまう。23時41分には大赤斑は中央付近にあったが、その後雲によって撮影できず、約100分後に再び撮影できたときはほとんど見えなくなっていた。

ところで、1時24分の画像の南極付近(上側)にうっすらと写っている暗斑は、おそらく今話題になっている衝突痕?だと思う。この画像単独で見たときは確信が持てなかったが、AstroArtsの投稿画像などとの比較、また天文ガイド9月号29ページに掲載されている中央子午線通過予報と照らし合わせた結果、おそらくそうではないかと思った。

昨夜の眼視では気がつかなかったので、次の機会には見えるかどうか確かめてみたい。

|

« かみのけ座(Mel.111) | トップページ | 【機材】ミニボーグ(mini BORG)60ED(ガイド鏡仕様)   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521118/45869254

この記事へのトラックバック一覧です: 木星の暗斑(衝突痕?):

« かみのけ座(Mel.111) | トップページ | 【機材】ミニボーグ(mini BORG)60ED(ガイド鏡仕様)   »