2016年10月29日 (土)

ウェスパ椿山

最近は天文活動を全くしておらず、長い間星空を見ていなかったが、先日旅行で訪れた青森県で、思いがけず素晴らしい星空を見る事が出来た。

弘前から「リゾートしらかみ号」に乗り、五能線の美しい景色を見ながらたどり着いたのは、青森県深浦町にあるコテージ宿泊施設の「ウェスパ椿山」。深浦町は全国星空継続観察で日本一になったことがあるほどの星空観察好適地であることは事前に把握してはいたが、宿泊日が月齢14の満月前で、夕方に昇った月が明け方に沈むと同時に薄明が開始する、“暗夜ゼロ”の最悪の条件なので、特に観望や撮影の用意はしていかなかった。

夕食後にレストラン前の駐車場で空を見上げると夏の大三角が見えていたが、月が明るく、特に興味を引かれず、早々に就寝してしまった。

ところが、明け方ふと目が覚めて外に出てみると、西の低空に月は残っているものの、満天の星で、秋の天の川も見えた。とりあえず写真を撮ろうとしたが、持って来ているのは標準ズーム付きのX-E2だけで、三脚もケーブルレリーズも無い。仕方がないので、カメラを直接地面において、適当な小物で角度を調節し、ズームを最広角端にして絞り開放、ISO1600で、タイム(T)露出で最長の30秒にセット、セルフタイマーを使って何とか撮影した。

Wes1_2

施設内には常夜灯やコテージなどから漏れる灯りがあるが、更に月が低くなるにつれて、冬の天の川も見えだした。

Wes2_2

天頂付近の撮影は、カメラを地面に上向きにおいて行ったので、ファインダーも背面液晶も見えず、構図は運任せ。

Wes4_2

しかし、すぐに薄明が始まり、天の川が消え、東の方からうっすら明るくなってきた。

Wes3_2

短い時間だったが、久しぶりに天の川が見えるような星空を見る事が出来て、大満足。これがちゃんとした暗夜なら、もっと素晴らしい星空なのだろうと思う。

#

さて、夜が明けてからは、本来の旅行目的である「十二湖」を訪れた。この日の快晴は終日継続し、美しい湖や、白神山地のブナ林散策を楽しむことが出来た。“美しい湖”は、一昨年の「神の子池(北海道)」以来。神の子池が一つだけなのに対し、十二湖は数が多く、主要な湖を見て回るだけでもかなりの時間がかかる。

青池
12aoike_2

沸壺の池
12wakitubo_2

糸畑の池
12itobatake_2

また、ウェスパ椿山は夕日も素晴らしかった(列車の時間が迫っていて、完全に沈むまでは居られなかったのが残念)。  

Sunset_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

2016/5/7 木星・火星

火星が接近中とのことなので、昨夜は約10ヶ月ぶりに望遠鏡を引っ張り出してきて、木星と火星を撮影。

一応晴天だが薄雲が多く、透明度も悪かった。

Jp20160507224913n2522b


Mars20160507234657n2495b


火星は5月末に地球に最接近するとのことで、視直径もかなり大きくなっている。

ただ、さそり座の中にいるため高度が低く、撮影しにくい。

現在、アンタレスに火星と土星が接近していて、さそり座がずいぶん賑やかな事になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月18日 (土)

2015/7/18 土星

今日は台風一過でスッキリとした晴れを期待していたが、実際は台風通過後も長く降雨が続き、夕方になってやっと晴れ間が見えてきた。

とりあえず土星を撮影したが、透明度はやや悪目で、光量不足気味。シーイングは14日より若干マシといったところ。

St20150718203150n2064b

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月15日 (水)

2015/7/14 土星

昨日は久しぶりに晴れたので、土星を撮影した。

St20150714201249n1289b


しかし、強風のためかシーイングが悪く、RegiStaxで処理しても、ぼやけた画像になってしまった。

梅雨が明けてからの安定したシーイングに期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

2015/6/28 土星

6/28に撮影していた土星の動画をRegistaxで処理した。

St20150628213849n1672b


環がかなり開いてきているのが分かる。

それにしても今の土星は高度が低く、我が家のバルコニーからは隣家の屋根や周囲の建物に隠れている時間が長く、なかなか撮影しにくい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月29日 (月)

木星と金星の接近

現在、夕方の西空で木星と金星がかなり接近している。

最も接近するのは6/30~7/1だが、おそらく明日(6/30)は天気が悪いので、今日晴れているうちに撮影した。

今日の夜20時前頃、両者の角距離は1度弱で、直焦点の写野に十分収まった。

20150629_jupiter_venus

木星と衛星(上)、金星(下)
2015/6/29 19:47
FLT98CF + レデューサーフラットナー4
EOS 60Da
ISO400, 1/8sec.
中央部50パーセントを切り出し、縮小

薄明の残る中、木星の四大衛星も写っているが、木星左上でエウロパとガニメデがほぼ重なっていて分離できず、3つに見える。

金星も本当は上側が欠けているが、露出オーバーで分からなくなっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日)

JAXA筑波宇宙センター

先週、つくば市に所用で行った際、近くの「JAXA 筑波宇宙センター」にちょっと立ち寄ってみた。

ところが、肝心の「展示館」が改装のため休館となっていた。見学コースは実施されていたが、それに参加するほどの時間も無かったので、あきらめて広場のロケットと、広報・情報棟だけちょっと見て退散した。

つくばにはあまり行く機会が無いので残念。

201506101

201506102

201506103

201506104

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月21日 (木)

月と金星

今日の帰宅時、駅について空を見上げると細い月と金星が並んできれいだったので、家についてすぐにバルコニーに三脚を立てて撮影した。

20150521moon

2015/5/21 19:59
X-E2, XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
55mm F5.6
ISO400, 9.0sec.

最近、星見も撮影もサボり気味だが、そうしているうちに梅雨が近づいてきた・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月18日 (土)

2015/4/17 木星

昨夜は透明度は悪いが一応快晴だったので久しぶりに木星撮影を行った。

Jp20150417224811n3116b


4月は雨や曇りの日が多く、ここしばらくずっと星見をサボっていて、気が付くと前回の木星撮影から1ヶ月近くが経過していた。その間に木星は視直径も小さくなってしまい、もうそろそろ見頃は終わりのような感じ。

(木星面の影はカリスト)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月22日 (日)

2015/3/21 木星

昨夜撮影した木星

Jp20150321235812n3450b


一応晴れではあったが透明度が悪く、光量不足気味。
しし座のレグルスは見えたが、デネボラが見えないという状態。

大赤斑が正面に来るまで粘ろうとしたが、シーイングが急速に悪化し、まともに撮影できなくなって断念した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2015/3/14 木星